ディズニー英語システムの代用にはこれ 輸入DVD編

公開日:  最終更新日:2019/02/26

ディズニー英語システムの代用 英語教材

ディズニー英語システムDWEの代用 欧米の人気英語教材で、代用になる教材を紹介しましたが、何も考えないで注文できる赤ちゃん幼児英語教材を探している方もいるかと思うので、

とりあえず、これを買っておけ!

という感じで教材をまとめてみます。友達、家族にすすめるならこれを選ぶというものです。

(筆者がお得な幼児英語教材セットとしてまとめて売るのも考えたのですが、送料が一度で済まないのと、在庫リスクや送付などの管理の人件費などがかかるので自分で買ってもらうほうがずっと安くなるため、おすすめのものを紹介する形にしています。)

赤ちゃんには輸入DVDがベター

赤ちゃんにYouTubeは微妙なのと(アメリカで2歳未満はタブレット非推奨)、ケーブルテレビには少し早いのでDVDを紹介します。

2歳以降は国内版DVDがわりとあるのですが(国内版DVD編)、赤ちゃんだと観れる国内版DVDは少なめで高くなるので、輸入DVDにします。

(地上波やBS、ケーブルテレビにも少し二か国語放送があるので、それを録画して見せるという方法もあります。今回は赤ちゃん向けの歌や番組をピンポイントで見せたいので、DVDをご紹介します。)

子ども向け海外英語テレビ番組を見る方法比較/BS,CS,DVD

輸入DVDとプレーヤー

輸入DVDの再生をするのに、リージョンフリーのDVDプレーヤーを買います。なにそれ怖いという人はとりあえずパソコンで再生してもいいです。

(パソコンを起動するのが面倒なのと、リージョンコードの変更が問題になる、子どもが触る可能性があるので安いプレーヤーのほうがマシなどの理由からプレーヤーがおすすめです。)

輸入DVDは安くて買うのも観るのも特に問題がないのですが、どうしても嫌だ国内版DVDがいい!という方は国内版DVD編をみてください。

リージョンフリーのDVDプレーヤー

リージョンフリーのプレーヤーは安いプロテック製、ソニー製、ポータブルタイプ辺りがいいのです。ひとつ選びます。

プロテック リージョンフリー DVDプレーヤー

Amazon BSD-M2HD-BK

楽天で探す
プロテック BEX HDMI端子搭載 リージョンフリー CPRM対応 DVDプレーヤー(HDMIケーブル付き) BSD-M2HD-BK

ソニーリージョンフリーDVDプレーヤー

Amazon DVP-SR20 ソニー

楽天で探す
DVP-SR20 ソニー CPRM対応DVDプレーヤー SONY [DVPSR20]【返品種別A】

ソニーは端子が別売りなのでこれを一緒に。(2018.6時点)

ポータブル リージョンフリーDVDプレーヤー

リージョンコードやリージョンフリーのプレーヤーについて詳しく知りたい方へ。こちらで説明しています。

リージョンフリーのプレーヤーと輸入DVDとリージョンコード

では、ディズニー英語システムの代用のDVDなどの教材をみていきます。

ディズニー英語システムの代用 赤ちゃん英語 輸入DVD編

2歳まで

2歳までは日常の言語で日本語のみにしない、英語をゼロにしないというのが目標で、日本語のテレビと半分くらい、1日1時間程度までで英語のDVDを見せます。

楽しめるように歌が多め、ストーリーは簡単に、ぬいぐるみやおもちゃなどもあげます。絵本は日本語中心で少し英語を混ぜる程度です。

2歳過ぎ

2歳過ぎは子どもが自分で英語の番組を見たがるようになるのが目標です。なので2歳過ぎは子どもが好みそうな選択肢をいくつも用意します。

では、0才と2才過ぎにわけて、買うべき教材を見てみましょう。

0才ー2才の英語教材

とりあえず英語の歌のDVDを買います。

良ければエルモ、ペッパピッグ、トーマスからどれかのDVDを買います。もっと欲しいなら追加で買うという感じで買い足します。5時間から10時間分くらいあれば赤ちゃんは繰り返し見るのでかなり使えます。

英語の歌のDVD

0才のうちはまだ小さいので、英語の歌だけでもいいです。

赤ちゃんなら歌を喜んだりするんですよね。最初は喜ばなくても音を聞くなどの子どもの興味を引きます。

そこで、この辺から気に入りそうなものを買います。

セサミストリートの歌のDVD

トーマス 歌のDVD

ディズニーの歌のDVD 少し古め

日本のAmazonで英語の歌のCD,DVDを探す

親も続けられそうだなと思ったら、歌以外の英語の番組も少しずつ見せてみます。

セサミストリート エルモの輸入DVD

アメリカの子ども向け英語番組から、鉄板、セサミストリートのDVDを買います。

赤ちゃん向けなのでエルモズ・ワールドのコーナーにします。

セサミストリート エルモ 輸入DVD

Best of Elmo DVD をAmazonで探す

上のベスト・オブ・エルモを気に入ったら、エルモズ・ワールドを数枚買い足します。

一部のDVDの値段が高騰しているので、高過ぎたらやめます。

Elmo’s world のDVDを日本のAmazonで探す

※アメリカやイギリスのAmazonから直接買うと送料込みでも安いことがあります。

エルモのぬいぐるみ

エルモをみるようなら、さらにエルモを好きになってもらおう!ということでエルモのぬいぐるみをなにか買います。

これ30cmほどある実物大(?)ですが、もちろんその辺で売っているエルモのぬいぐるみなんでも大丈夫です。

ぬいぐるみのメリット

ぬいぐるみにはそのキャラを好きになる以外にもいろいろな効果があります。

・親子の一対一のみ関係から、ぬいぐるみというキャラが増え、3人で3つの関係性ができる

(2つの点の線だけの人間関係から、ぬいぐるみも入れた三角形になります。)

・ぬいぐるみを通して子どもに話しかけることで、子どもの興味を引ける

(子どもはエルモは何を話すのかな?と思います)

・親に遊んでもらえることによる愛情確認

(親にエルモで遊んでもらうことでエルモがプラスの印象になります。見せっぱなしになりません。)

・テレビの一方通行だけでない双方向のコミュニケーションになる

(ぬいぐるみのエルモと話せることで理解も深まります。)

小さいもので構わないのでエルモをみるようなら、ぬいぐるみも買ってみましょう。

ペッパピッグのDVD

ストーリーがある赤ちゃん向きアニメに、ヨーロッパで人気のぺパピグを買います。日常会話などの基礎になります。

実写でストーリー性がないエルモを気に入らない子も、アニメのストーリーのペッパピッグは好きだったりします。

2歳前から見ると思いますが、やや早かったら少し経ってからまた見せてみてください。

6枚入り。1枚売り、20枚セットや同じ6枚入りのhead box setもあります。

ぺパピグのDVDをAmazonで探す

ぺパピグの本

小さい子は音の出る本が好き。なのでペッパの音が出る本もおすすめです。

絵本は日本語中心にするにしても、英語の本も少しは買っておこうかな、ということでペッパピッグの絵本を買います。

ペッパピッグの本をAmazonで探す

ペッパピッグのぬいぐるみ

ペッパピッグのDVDを見るようなら、さらに好きになってもらうためにぬいぐるみを買います。

(エルモと同じ理由です)

直輸入はちょっと高めですね。

ぺパピグのぬいぐるみをAmazonで探す

英語のトーマスのDVD

電車好きの子にはトーマスを買います。説明不要の人気老舗アニメです。

トーマスの輸入DVDは種類も多く値段も手ごろで、時間数も多いです。

また、赤ちゃん幼児向けのおもちゃもたくさん市販されているので、トーマスのおもちゃも合わせて買います。

トーマスの輸入DVDをAmazonで探す

 

2才から幼児

この年齢くらいから好みが出てくるので種類を増やします。

2歳過ぎならケーブルテレビのディズニージュニアを録画してもいいです。また、輸入版よりは高いですが、国内版DVDも出ています。

国内版DVD編参照

2才以降幼児期の英語

幼児向けアニメのリストを参考にYouTubeなどで好みを確認してから買うのがおすすめです。

が、面倒という方はとりあえずこの辺から選んで、輸入DVDを買います。

ミッキーマウスクラブハウス

輸入DVD 3枚組

ミッキーマウスクラブハウスの輸入DVDをAmazonで探す

プリンセス・ソフィア

輸入DVD 3枚組

プリンセス・ソフィアの輸入DVDをAmazonで探す

パウパトロール

輸入DVD

パウパトロールの輸入DVDをAmazonでさがす

バブルガッピーズ

輸入DVD

バブルガッピーズの輸入DVDをAmazonで探す

リープフロッグの知育玩具

リープフロッグはアメリカの大手知育玩具メーカーです。DVDもありますが、英語の知育グッズが欲しい場合はここのを追加します。

リープフロッグをAmazonで探す

 

以上、ディズニー英語システムの代用にこれ!ということで輸入DVDなどをご紹介しました。

では、これらの買い方、予算をみてみましょう。

ディズニー英語システムの代用の予算と買い方 輸入版DVD編

ディズニー英語システムの代用 2才前なら

<2歳前まで向けの代用教材の予算 参考>

プレーヤー0.5万

歌のDVD1万

エルモ、ペッパ、トーマスから1.5万

→ 合わせて3万円

ディズニー英語システムの代用 2才過ぎ幼児期

<2歳過ぎの代用教材の予算 参考>

プレーヤー0.5万

幼児向き知育番組DVDから2.5万

リープフロッグで知育玩具1万

→ 合わせて4万円

ゆっくり買う

一気に買うと続かなかった時や、好みが変わったときに無駄になるので、多くてもDVDは10枚程度までにして、少しずつ買うのがおすすめです。

ディズニー英語システムも続ける人は10%、卒業するのは1%程度と言われています。興味に合わせるのは大切です。

DWE 卒業できる確率は1%以下?

ディズニー英語システムを買いたい欲求を抑えたい

続けられる人は少ないものの、子どもに英語を得意にさせたいという意思が親にあれば、低年齢のうちは続けられます。

やる気がある親でディズニー英語システムを買いたいけれど、その気持ちを抑えるために代用の教材を一気に買いたいなら、2歳未満の分はまとめて買ってもいいでしょう。

2歳過ぎの分は好みが分かれるので、なかなか予想が付きません。DVDなら好みを確認しつつ買い足しましょう。いろいろ放映してくれるので幼児期はケーブルテレビにしてもいいです。

読み書きはあとで

絵本も一応ご紹介しましたが、基本的に第二言語の学習なので、幼児期の外国語の読み書きはブリティッシュ・カウンシルなどでも推奨されておらず、先に聞く、話すほうの学習が優先になっています。

絵本や文字などは基本的に日本語を優先させましょう。

家での英語は親も関わる

ディズニー英語システムなどの家庭での英語教材はたくさんの英語のインプットが必要なので、DVDがメインになっています。

DVDは子どもが観ている間は楽です。でも、赤ちゃんはひとりではDVDを観れませんので、がかけてあげる手間がかかります。平日時間がなければ土日中心でもいいと思います。

親の関わりと子ども英語

そして、日本語でも構わないので、できればエルモだねー、ペッパだねー、トーマスだねー。といった感じの声掛けもしたり、何かしながらでもいいので、一緒に歌ったり褒めたりして、子どもが楽しめるように意識してみてください。

ただ見せているだけだと大きくなるにつれ嫌がるようになります。できれば親も英語の音声、日本語字幕のドラマや映画を観る、ラジオをかけるなど家がバイリンガルという状態にしましょう。

子どもが面白い、楽しみ!になるように親が工夫したり盛り上げていきましょう。

ディズニー英語システムの代用 輸入版DVD編まとめ

以上、長くなりましたが、がんばって紹介してみました。

 

赤ちゃんから幼児期までの英語教材が大人買いしても10万円以下と安くなりました。

子どもは繰り返し見るので、教材数は重要ではなく、教材の質、そのときの子どもの興味に合っていることが大切です。

最初はプレーヤーと歌のDVD1,2枚の1万円以下で始められます。

続けられるか、子どもの興味はあっているか、楽しんでいるかを確認しながら、進めてみてくださいね。

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑