英語版トーマスが幼児英語におすすめの理由

公開日:  最終更新日:2018/06/08

英語版きかんしゃトーマスが幼児英語におすすめの理由

人気 赤ちゃん幼児小学生 アニメ乗り物系

20170813-055825.jpg
画像出典 Screenshot of the ABC

きかんしゃトーマスは、イギリス発の老舗アニメで、機関車が主役、機関車達の日常とちょっとした冒険を描いています。トーマスが幼児英語におすすめの理由をご紹介します。

《英語版トーマスは幼児でも見せやすい》

基本的に戦闘シーン、暴力シーンがないため、親も安心して見せられます。

そして、赤ちゃん、幼児向きの仕様なため、キャラの顔の動きが大きく場面展開もわかりやすいため、台詞がわからない小さな子が見てもストーリーがわかるようになっています。

また、赤ちゃんや幼児などの小さな子は長編を見る集中力がないのですが、トーマスは1話が10分以内と短く飽きないようになっています。

《英語版トーマスは話数が多い》

英語アニメのトーマスは老舗のため、500話近いエピソード数があります。このため、幼児になっても飽きずに見ることができます。乗り物系が好きな子はトーマスだけでもかなり楽しめます。

スポンサーリンク

《英語のトーマスは地上派テレビとケーブルテレビで観れる》

英語版トーマスはテレビで英語版が見れます。

トーマスは日本の地上波などでも二ヶ国語放送が放映があり、音声切り替えボタンを押すと英語になります。毎週日曜日の夕方にEテレで放映です。またケーブルテレビのカートゥーンネットワークCNで放映されています。

NHKの機関車トーマスのサイト

その時によって放映スケジュールは変わるのでチェックしてみてくださいね。録画はDRモードなどですると二ヶ国語放送ごと録画できます。

BS,CSなど子ども英語向きの番組をみる方法比較

《英語アニメトーマスはYouTubeでみれる》

トーマスは公式YouTubeチャンネルで英語版の動画が見れます。

トーマスとパーシーの歌 2分 公式YouTubeから

機関車トーマスの英語版の公式YouTubeはこちらです。
Thomas and friends YouTube
また、’Thomas and Friends’YouTube検索するとチャンネルも含めてとてもたくさん出てきます。

《トーマスはおもちゃ、絵本がアニメと一緒に楽しめる》

トーマスは日本でも人気なため、おもちゃや絵本がたくさん売っています。

小さな子はアニメだけでなく、おもちゃ、絵本と合わせて楽しむことで好きになることが多いので、おもちゃが簡単に買えるアニメは幼児におすすめです。

《トーマスは子ども英語DVDがたくさんある》

きかんしゃトーマスは英語入りの国内版DVDも輸入版DVDもたくさん出ています。

国内版英語入りは中古で500円くらいから、輸入版は700円くらいからあります。一部ご紹介しますが、ほかにもあるので探してみてくださいね。

トーマスの国内版DVD

普通のプレーヤーで再生できる国内版DVDでも一部には英語音声があるものがあります。値段は輸入版より高めになります。

日本のAmazonで英語字幕があるトーマスの国内版DVDを探す

トーマスの輸入版DVD

‘Thomas and friends import DVD ‘で検索すると輸入版の安い物が表示されます。

輸入版DVDは、日本語音声や字幕がなく、パソコンやプレステ、リージョンフリープレーヤーで再生しますが、値段が安くて種類が豊富なのが特徴です。

日本のAmazonでトーマスの輸入版DVDを探す 約250件

輸入DVDにリージョンオール/フリーのプレーヤー

輸入DVDの再生はリージョンフリーDVDプレーヤーかリージョンコードが合うパソコン、プレステでします。プレーヤーは4千円程度です。→輸入DVDとリージョンコード

【子ども英語アニメのトーマスが幼児英語におすすめの理由】

トーマスは日本語でも人気ですが、英語でも魅力的なアニメで、安心なストーリーと幼児向きの仕様、豊富な話数とDVD、YouTubeチャンネルなど、子ども英語におすすめの理由がたくさんです。

たまに強い訛りや難しい言い回しもありますが、幼児向けの作りなので子どもたちは楽しんで見てくれます。

英語のトーマスを赤ちゃん、幼児の英語にぜひ取り入れてみてくださいね。

関連記事

きかんしゃ(機関車)トーマス 英語アニメ/ Thomas And Friends

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑