YouTubeで子ども英語テレビ番組をみる方法

公開日:  最終更新日:2018/10/15

今回は海外の子ども向けの英語のテレビ番組をYouTubeでみる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

【YouTubeで子ども英語テレビ番組をみる】

赤ちゃん幼児小学生中高生大人

YouTubeはなんと言っても無料で英語圏とほぼ変わらない多種類の動画に触れることができます。そのため子ども英語向きの教材も豊富にあります。

テレビでYouTubeを観れるようにしている家ではYouTubeを大きな画面で観れますし、もちろんスマホ、タブレットでも観れます。

《Youtubeでの検索の仕方》

Googleで公式サイトを検索して公式チャンネルの動画を見るか、YouTubeでタイトル+’episode’または‘season’などで検索します。

再生リスト

再生リストをお気に入りにするとリストごと見れて、次の日途中からも見れるのでひとつずつより見せやすいです。

英語字幕付き

中高生や大人が見るのに英語字幕付きがいいなと思ったら、‘English subtitles ‘を検索で足します。メジャータイトル以外は必ずしも字幕付きがあるとは限らないのであったらラッキー程度です。

《YouTubeでみれる子ども英語番組を探す》

YouTubeの子ども英語テレビ番組などのチャンネル(80チャンネル以上)
英語のテレビでプチ留学 YouTube

子ども英語テレビ番組を探す(120番組以上)
子ども英語テレビ番組を特徴や年齢などから探す

《YouTubeをテレビで見れるようにする》

1歳半までの幼児にはiPadなどのタブレット端末は推奨されていないのでYouTubeを見せる場合はテレビと繋ぐのがおすすめです。

近年出ているテレビはスマートテレビというものがあり、ストリーミングやYouTubeが観れます。もし対応してなくても5,000円くらいのスティック端末を買えば見ることができます。

【YouTube対応のテレビ】

「インターネットにつながるテレビ」のパナソニック ビエラのスマートTVアプリ、東芝レグザのみるコレ、ソニー ブラビア、また周辺機器ではブルーレイ、PlayStation 3、PlayStation 4、Xbox 360、Xbox One、Wii Uなどが対応しています。

ただ、2012年以前製造などYouTubeアプリが入っていても観れなくなったものがあるようです。手持ちのテレビやゲーム機を調べてみてくださいね。(Wi-Fiは必要です。)

【非対応機種でもスティック端末で】

テレビがネットに対応してなくても、YouTube対応のスティックを付けると観れるようなります。スティック端末にはChromecast、fire tv stick ,apple tvなどがあります。(Wi-Fiは必要)

おそらく一番有名なファイヤーテレビ/fire TVは5,000円で、これをテレビに差すとYouTubeが観れます。(FirefoxやSilkというブラウザ経由)。

また、Googleのクロームキャスト/Chromecastも5,000円です。iphoneやAndroidなどのスマホがリモコンになり、こちらもテレビでYouTubeなどが観れます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast コーラル
価格:4978円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)

 

apple tvも同じような製品ですが、こちらは値段が倍なので紹介を省略します。

※Amazonが競合しているので、クロームキャストやapple tv はAmazonで売っていません。(2018.4時点)

YouTubeで子ども英語テレビ番組をみる方法まとめ

YouTubeには子ども英語テレビ番組の公式チャンネルも多く、無料でたくさんの動画がみれます。

全話、フルであるとは限りませんが、公式チャンネルなどでみて、気に入った番組があれば、ケーブルテレビやストリーミング、DVDなどでフルエピソードをみるのも良いでしょう。

YouTube以外にもケーブルテレビやDVDなど子ども英語テレビ番組をみる方法があります。

子ども英語テレビ番組をみる方法

方法全部の比較記事はこちら

【地上波テレビで子ども英語テレビ番組を見る】

赤ちゃん幼児小学生中高生 アニメ

週に1回のみの番組が4,5つととても数は少ないのですが、地上波テレビでも二ヶ国語放送で子ども英語番組がみれます。テレビ環境があれば、無料で手軽です。生でももちろんですが、録画で貯めるのがおすすめです。

地上波テレビの子ども英語番組リスト

【BS放送で子ども英語テレビ番組をみる】

赤ちゃん幼児小学生中高生 大人 アニメドラマ 自然科学

BSはwowowに入ってBS環境にあれば、チャンネル合わせてリモコンで2ヶ国語に切り替えるだけで観れます。

すぐ始められて好みが合わなくなれば、やめられるという手軽さです。ただ種類が限られるので、実際にお試しなどで番組を覗いてみて決めましょう。

子ども英語テレビ番組をみれるBSチャンネル

【CS/ケーブルテレビで子ども英語テレビ番組をみる】

赤ちゃん幼児小学生中高生大人アニメ自然科学

CS放送はスカパーなどお住まいの地域で観れるケーブルテレビで有料になります。ケーブルテレビだと、BSよりチャンネル数がたくさんあります。

子ども英語テレビ番組をみれるケーブルテレビでのチャンネル

【DVDで子ども英語テレビ番組をみる】

赤ちゃん幼児小学生中高生大人

日本向けの国内版DVDで「英語音声」があるものは種類も少なめで値段もやや高めですが、それでも結構な数の国内版の子ども英語DVDが売っています。一方の輸入DVDは種類が多く、日本のamazonでも安く売っています。輸入DVDを観るにはリージョンフリーのDVDプレーヤー、パソコン、プレステを使います。

子ども英語番組を探す
国内版の子ども英語DVDがある子供テレビ番組

日本のAmazonで探す
高評価が付いた国内版の英語DVD

種類豊富な輸入版DVD

【ストリーミングで子ども英語テレビ番組をみる】

ストリーミングサービスでは現在、映画が主で吹き替えが多く、子ども向け英語テレビ番組やアニメはまだ数がありません。

ストリーミング VOD で子ども英語をみる

YouTubeが1番安くて種類があるので無敵ですが、無料のBSや地上波もありますし、月に1,000円のケーブルテレビやDVDもあります。

子ども英語向きのちゃんとした番組を選んで見せるならYouTubeかDVDが良いですが、ケーブルテレビなどのチャンネルを気に入って見るなら、そちらのほうがDVDより安くなるケースもあります。

実際に見せてみて、好みを確認しながらその時々でいろいろな方法を組み合わせてみましょう。

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑