イギリスアニメ ピーターラビット/Peter Rabbit

公開日:  最終更新日:2018/06/16

【ピーターラビット】
イギリス子ども英語アニメ/Peter Rabbit

幼児小学生 アニメ冒険物

イギリスCBeebies発、2012年スタート、CGアニメ。原作の絵本から雰囲気を変えて、現代風になったピーターラビット。展開も早めのアニメになっています。意地悪なキツネやタヌキなどをやっつけるピーター達の活躍は子供心にも楽しいようです。

原作のホームページ
ピーターラビット日本公式

Perter Rabbit TV wiki

《子ども英語ピーターラビットの特徴》

・イギリスの教育テレビ発
・原作の絵本とは違ってCGアニメ
・うさぎのピーター達動物が主人公
・アメリカ英語とイギリス英語版あり
・2012年スタート
・57エピソード
・1話23分
・絵本イメージより展開が早い
・話す速さ普通

 

スポンサーリンク

《幼児、小学生向きピーターラビットをテレビで観る》

VOD ストリーミングサービスのネットフリックスNetflix で放映されていますが、日本語のみのようです。また、過去に日本のケーブルテレビのカートゥーンネットワークで放映ありました。

その時によって放映スケジュールは変わるのでチェックしてみてくださいね。
ネットフリックス ピーターラビット
カートゥーンネットワーク日本版ピーターラビット
VOD ビデオオンデマンド,ストリーミングで子ども英語

→子ども英語が観れるBS,ケーブルテレビのチャンネルをみる
BS,CSなど子ども英語向きの番組をみる方法比較
アメリカイギリス子供英語番組をみる方法比較BSケーブルテレビ

《幼児、小学生向きの子ども英語のピーターラビットをYouTubeで観る》

Peter Rabbit YouTube
ピーターラビット動画3分
イギリス子供英語アニメピーターラビット動画3分
ピーターラビット動画3分

公式のホームページやYouTubeがあります。子供には再生リストで見せると楽です。検索で英語吹き替えは’English dub’、英語字幕付きは’English sub’をつけます。

またテレビでYouTube番組を見れるようにできます。対応していないテレビでも地デジならFire スティック TVなどで簡単に接続できるようです。

ピーターラビットYouTube

英語ピーターラビット公式ホームページ

《幼児、小学生向きピーターラビットの子ども英語DVDを観る》

【幼児、小学生向きピーターラビットの子ども英語DVDを日本のAmazonで買う】

日本のAmazonに何種類かいくつか輸入DVDが売っているので子供向きの新作のみご紹介します。ストアには原作のほうもあるので気になる方はPeter Rabbit で探してみてくださいね。

(※画像が表示されない場合はブラウザでページを更新してください。)

子供英語DVD ピーターラビット
ジャンプのセット
(春の始まり、本当の友達、脱出)
輸入DVD3枚入り3時間半

子供英語DVD ピーターラビット
アメリカの300万人が観たというクリスマス編
輸入DVD1枚入り1時間半

子供英語DVD ピーターラビット
輸入DVD1枚入り1時間半

スポンサーリンク

【イギリスのAmazonでピーターラビットを買う】

原作はイギリスですが、新作アニメがニコロデオン製作で、アメリカ版とイギリス版があります。

子供英語DVD ピーターラビット
ジャンプのセット
3枚入り4時間半

子供英語DVD ピーターラビット
勇敢セット
3枚入り4時間半

お得な3枚入りをご紹介しましたが、他にもあるので探してみてくださいね。

初めてでもイギリスのAmazonで買えるように図解したので、子供英語DVDを海外から買う場合は参考にしてみてください。
米英のAmazonから直接DVDや英語絵本を買う

米英Amazonでの買い方

《輸入DVDについて リージョンコード》

輸入盤DVDの再生はリージョンフリーDVDプレーヤーかリージョンコードが合うパソコン、プレステでします。プレーヤーは4千円程度です。リージョンコードは業界の自主規制に過ぎないので、リージョンフリー品は合法です。購入、使用に問題ありません。

パソコンやプレステでだめなら、リージョンフリープレーヤーを買うといいと思います。パソコンはコードの変更回数に制限がある場合があるようです。わからなくて心配な方は最初からプレーヤーを買っても良いでしょう。

詳しくはこちら
輸入DVDとリージョンコード

幼児、小学生向き子ども英語アニメのピーターラビットまとめ

イギリスの絵本が原作ですが、アメリカのクリスマスの特番で放映されたりと、アメリカでも期待があるのが伺えます。原作の舞台となったイギリスの湖水地方は原作者が保護活躍をしてその自然を維持しています。牧歌的な田舎でのうさぎ達の活躍も豊かな自然あってこそなのかもしれませんね。

キツネやタヌキを本来は弱いはずのウサギが追い払うストーリーに胸躍るアニメ版ピーターラビットを『英語のテレビでプチ留学』に取り入れてみてはいかがですか。

スポンサーリンク


関連記事

    PAGE TOP ↑