‪おうち英語おすすめのフレーズ6 気持ち‬に寄り添う

公開日:  最終更新日:2018/02/11

嬉しい時や悲しい時は誰かにその気持ちを伝えたり、理解してほしいですよね。子供の気持ちに寄り添う話しかけ英語フレーズです。

《気持ちに寄り添う》

Are you excited?
-I’m so excited.
I’m sad.
-I’m sorry.
Are you OK?
-I’m nervous.

いろいろな子供の気持ちに寄り添って話しかけられたらいいですね。

Are you excited?
アーユー イクサイティ(ドゥ)
楽しみ?

I’m so excited.
アイム ソー イクサイティ(ドゥ)
すごく楽しみだよー。

excitedのdはほとんど聞こえません。

楽しそうにしている子供に話してあげましょう。しょっちゅう使えます。

I’m sad.
アイム サェ(ド)
悲しいなー。

悲しいのsadはサェーに近い感じです。

Oh,I’m sorry.
オー アイムソーウィー
残念だねー。

このsorryは誰かの悲しい気持ちに寄り添う時のsorryです。軽い残念だねから、お悔やみ申し上げますくらいまでの幅があります。

Rなのでソーリーよりもソウィーに近くなります。

Are you OK?
アーユー オゥケィ
大丈夫?

この時のOKはメインなので、オゥケィといった感じに丁寧に発音するといい感じです。

これも子供にはしょっちゅう使えます。

I’m nervous.
アイム ナーヴァス
緊張するー。

ナーバスは神経質ではなくて、緊張するくらいの感じです。うわーくらいの感じでも、普段に使える言葉です。

I’m OK.も返事のバリエーションとして使ってみましょう。

日本語でも英語でも、子供の気持ちを汲み取って話しかけていれば、大きくなってから子供が親に気持ちを伝えてくれたり、思い遣ってくれたりするようになります。

赤ちゃんはしばらくかかりますが、3歳くらいから簡単な日本語や英語で返しだすので、シンプルな話しかけに使ってみてくださいね。

おうち英語おすすめフレーズトップに戻る

おうち英語おすすめフレーズトップ

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑