おうち英語おすすめのフレーズ5 お昼寝しよう

公開日:  最終更新日:2018/02/11

3歳くらいまではお昼寝タイムがある子が多いですよね。グズっている時にも子供の気持ちを言えたら少し気分が変わるかもしれません。

《お昼寝しよう》

You’re so sleepy.
-Yeah?
So tired?
-Yes.
Sweetie,let’s take a nap.
-Yes,let’s.
Can you?

グズっている子に話しかけてお昼寝する時に。

小さな子は疲れて眠いとグズったりしますよね。

ママも疲れた!って言いたいところですが、子供の疲労もすごいと思われるので、寝かしつけするわけですよね。

本当毎日お疲れ様です。

You’re so sleepy.
Yeah?

ユァ ソーーピー
イェー?
眠いねー。そうだねー。

So tired?
Yes.

ソー タイァー(ドゥ)
イェース
疲れたねー。そうだねー。

tiredはdがほとんど聞こえないくらいになり、ほぼタイァーです。

Sweetie,let’s take a nap.
ウィーティー ッツ テイク ア ップ
いい子だねー。お昼寝しようねー。

Let’s take a napは短く発音すると
レッツイカ
になります。

Yes,let’s.
Can you?

イェースレッツ
キャー?
そうしようね。眠れそうかなー?

Can you?も短く発音すると
キャンニュー?
になります。

Can you?はできる?といった感じで上から目線が少しあるのですが、子供には使えます。

大人には
Do you?
が無難です。

この短い聞き返しは簡単ですが、結構便利で使えます。

Do you like it?
で返しにDo you?

これ好きー?と聞かれて、
君は好きなの?と聞き返したりします。

短いのでカジュアルですが、すぐ真似できて会話も広がりますよ。

子供のお昼寝中は家事をしたくなりますが、体力温存のために一緒に寝ると親の疲れが少し取れますよね。ストレスも減ってお肌にも良い気がします。

子供とお昼寝すると、子供の寝付きと寝起きがいいので意外とおすすめです。

というわけでLet’s一緒に寝ようと誘ってみましょう。

おうち英語おすすめフレーズトップに戻る

おうち英語おすすめフレーズトップ

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑