おうち英語おすすめのフレーズ2 おやすみの挨拶

公開日:  最終更新日:2018/02/11

Good night だけではない、おやすみのお決まりのパターンを学ぼう。

《おやすみの挨拶》

Good night,◯◯.
Sleep tight.
Sweet dreams
I love you,◯◯.
-I love you,too.

お決まりのフレーズですが、名前を入れて優しく声かけしたいですね。

Good night,◯◯.
ーイ
おやすみ◯◯ちゃん

グッのGは日本語のグよりもはっきりと。ナーイと伸ばすといい感じです。ナーァァーイくらいでもちょうどいいです。

Sleep tight.
ープーイ
よく眠ってね、ゆっくり休んでね

直訳が難しいのですが、こちらお決まりのフレーズです。

Sweet dreams
ウィデュウィームス
いい夢見れますように。いい夢みてね。

Sやdrの発音に気をつけると◎です。

Dreamはドリーではなくほぼデュリーです。DとRを一緒に発音する感じなのでデュに近くなります

またRなので口の裏に舌を付けません。カタカナのリLiのようにはっきり言わず、デュウィームスのように言います。

発音はアルファベットを意識します。一度気をつけると格段に良くなりますよ。

I love you,◯◯.
アイーヴュー◯◯
○○ちゃん大好きだよ

Vの発音を丁寧に。ゆっくりでいいので唇に歯を付けてヴの発音に慣れましょう。

I love you,too.
アイラーヴュートゥーー
私も大好きだよ。

最初は回答も子供の分も親が言って、会話の見本として教えてあげましょう

回答のI love you,tooはアクセントがtooに変わります。tooooというイメージで長く伸ばすと伝わります。

またLove you,too.
I love you,mommy.

などのバリエーションも教えてあげましょう。

ママのことはマミーと言います。mummyイギリス英語、mommy アメリカ英語。少し小さな子が多い印象です。mummyにはミイラの意味もあります。

mum,momマム、マームもだいたい同じですが、こちらは大きくても使えます。

そしておやすみ前には一緒にGood night kiss もぜひ。

軽いハグ、ギューをして、頬っぺたにキスをします。

照れながらも親に愛されている感じするのか子供に好評です。小さな子はもちろん小学生にもぜひ。

挨拶は大事ですし、簡単な挨拶はすぐ覚えられて、子供もすぐ使えるので自信になります。

何はなくてもまず挨拶。ぜひ言ってみてくださいね。

おうち英語おすすめフレーズトップに戻る

おうち英語おすすめフレーズトップ

スポンサーリンク


    PAGE TOP ↑